TOP  セミナー登録

セミナー詳細

医師主導による医療機器開発のためのニーズ創出・事業化支援セミナー
2019年度バイオデザインワークショップ

「医師主導による医療機器開発のためのニーズ創出・事業化支援セミナー
2019年度バイオデザインワークショップ」を下記の通り開催いたします。
日 時 2019年10月19日 13:00~17:00
( 併設プログラム 00:00 ~ 00:00 )
場 所 日本医師会館 3階 小講堂
東京都文京区本駒込2-28-16
地 図
来場者 医師、臨床工学技士等の医療関係職種、医療機器製造販売企業、ものづくり企業、地域の医工連携コーディネーター
定 員 30名  参加費:無料
主 催 公益社団法人日本医師会
経済産業省関東経済産業局
後援等 (予定含む)厚生労働省、 特許庁、日本弁理士会、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)、一般社団法人日本医療機器産業連合会(医機連)

◆ ご参加方法 ◆

本セミナーは終了しました。
資料は以下からダウンロードして下さい。
◆ セミナーに関する資料 ◆





【医師以外の方】開催プログラム
(pdf :1061.54KB)

本セミナーは終了しました。
本セミナーに関する窓口
日医総研 医療機器開発支援窓口(Webサイト):https://jmamdc.med.or.jp
お問い合わせメールアドレス :supportdesk@jmamdc.med.or.jp
担当:日医総研 吉田・來島

◆ 開催プログラム ◆
13:00~13:05 開会挨拶 日本医師会常任理事 羽鳥 裕

13:05~16:50 グループワーク形式で、バイオデザインプロセスに基づき、課題から臨床ニーズを探索・決定します。
【講師】八木 雅和 先生
ジャパンバイオデザイン プログラムダイレクター
大阪大学大学院医学系研究科 特任准教授 他

【グループと取り上げるニーズ】
グループ①テーマ:呼吸器内科 救急や在宅での胸腔ドレーンの適切な挿入
グループ②テーマ:心臓血管外科 夜間や地方での外科手術のアシスタント不足の解消
グループ③テーマ:腎臓内科 服薬における処方におけるラストワンマイルの補完
グループ④テーマ:リンパ浮腫等の治療効果の客観的評価方法

16:50~17:00 全体統括・閉会

【開催日(全 4回)】
ニーズ提案者は、原則、第1回~第4回への参加を前提とさせていただきます。

第1回 2019 年10 月19 日(土) 13:00~17:00@日本医師会館
第2回 2019 年11 月 2日(土) 13:00~17:00@日本橋ライフサエンスビル
第3回 2019 年12 月 1日(日) 13:00~17:00@日本橋ライフサエンスビル
第4回 2020 年 1月26 日(日) 13:00~17:00@日本橋ライフサエンスビル


◆参加にあたっての留意事項
当日は、医師、臨床工学技士等の医療関係職種、医療機器製造販売企業、ものづくり企業、地域の医工連携コーディネータの混成チームを5組程度組成し、グループワークを実施する予定です。

◆ 併設プログラム ◆

◆ 情報交換会 ◆
17:10~18:40 @日医会館となり イタリアンレストラン「トラットリア」(※要事前申込、※会費3000円)



トップへ戻る